お店 淋病

お店で淋病をうつされた体験談

出張時にそういった行為をおこなうお店に行き、淋病をうつされた体験談です。
当時、わたしは独身だったので、毎月の給料は好きなように使い切っていました。

 

自宅からそういった街も近いので、週末はかなりの頻度で通っていました。
行くお店は大抵、決まったところしか行っていなかったです。

 

そのせいか、数年間通っていたんですが、性病にわずらった事は一度もありませんでした。
因みに一般人との行為でも性病をうつされた経験もありません。

 

しかし、とうとう病気をうつされる時がきてしまいました。
それは、冒頭でも書いた様に、会社の仕事で出張に行った時でした。

 

うつされたのは、田舎にある店でかなり古い建物でした。
多分、嬢は病気の検査なんかしてないな、思ったのですが、その時はかなり酔っぱらっていて、勢いで入ってしまいました。

 

出張から帰って数日後、排尿時の痛痒いような感覚を受けました。
最初はあまり気にはしていなかったのですが、何か下着がベタベタすると思って、覗いてみたら、ドロッとした液で下着が濡れていました。

 

もう、この時点で性病を患ったと確信して、病院に行くことに。
医者にはあっさりと問診で淋病かもしれないと宣告され、尿検査をする事になりました。

 

その時、一応、エイズ検査もするかどうか?確認をされましたが、もし、検査結果が陽性だったら、もの凄く怖かったので断りました。

 

診断結果は確かに淋病でした。やっぱり、地方で入ったお店でうつされたようです。
今後は性病対策の為、怪しげなお店は行かないようにしようと思います。